甘く香るか青いバラ

ロードバイク初心者がディスクロード+EPSを自分で組んだ記録から始めてみる

荒川ライド80km

昨日江戸川だったので、今日は荒川。

朝の気温は昨日より高く、風速は昨日の半分くらいの印象ですが今日も強い南風。

 

DE ROSA SK Pininfarina Disk、今日も乗り出し順調です。

が、走り出して間も無く、フロントをインナーからアウターに上げた以降、我がカンパニョーロ レコードEPSは沈黙しました。バッテリー切れです。6月初めに充電したっきりで、走行こそ400kmそこそこですが、セッティングでかなり動かしています。

 

こういう状況を体験しておこうと思ってバッテリー切れるまで乗るつもりでしたが、こうなるのか!いや、こうなるも何も、ただ動かなくなるだけですが。

昨日のライド後チェックしたときは、黄点滅だと思いつつひょっとしたら赤点滅かな?と思ったのですが、どうやら赤だったっぽい。正直私のような色弱には、こういうインジケーター類の緑と黄と赤って区別を付け難いんですよ。セッティングでは青とか白とかの色も使われているし、実際にははっきりした赤だって出せるんだから、もう少し区別しやすくして欲しいですね。ヨーロッパって日本よりもカラーノーマライゼーション進んでいると思うのですが、そうでもないのかな。トイレマークの男女色別止めたのもヨーロッパの方が早かったと思うので、色弱の人よりもジェンダー云々言って騒ぐ人の方が声が大きいのでしょうが。

 

ということで、本日はアウター×9th(53×14)縛り。アウター44のTruVativ時代のJekyll800換算でTopと2ndの間。追い風で調子こいて飛ばすには足りないですが、向かい風と坂には厳しい。

 

河口付近で風に乗ると楽々40-45km/h出ます。右岸15km辺りでは何故か逆風になったりしますが、往路は概ね追い風。調子に乗って遡上し過ぎると帰りがつらいので、楽に終わりたい日曜の今日は、岩淵水門で折り返すことにしました。

f:id:ABi-R:20180909120435j:plain

岩淵水門付近(北方の空)は雲が多いですね。

 

全力で踏んでいる訳ではありませんが、抜き無数、抜かれ0。ああ、やっぱりロードバイクってスピード出るなあ。

往路はほぼずーっとブラケット握りでした。

 

復路は徐行区間(今日は少年野球大会のようで開会式やってました)通行時を除いてほぼずーっと下ハン握りで風の抵抗を最小化。

荒川では、事故が起きているとかで、横5台並走の野球少年よりも逆走後方未確認急ハンドルのママチャリよりもロードバイクが目の敵にされているようですが、確かに下ハン握っていると視界狭いです。DHバーも似たようなもんでしょうが、トラフィックジャミング環境で下ハンてのは止めた方がいい感じ。少年野球、少年サッカー(の子供より親の方が危ない)、マラソン大会とかね。尤も荒川ほど広くて速度が高くても安全に走れそうなサイクリングロード(注1)なんてそうそうないですけど。

復路は風に負けないよう結構真面目に踏みました。強風を避けるため左端に寄って一列になっている自転車の後ろ姿は仲々面白かったですよ。私もその一部でしたが。

 

河口到着。ちょうど誰もいないタイミングでした。

f:id:ABi-R:20180909122521j:plain

まあ、何とこちらは快晴。

 

で、最後ディズニーランドの外周を経由して帰宅。

f:id:ABi-R:20180909122721j:plain

いつもはR357(車道)から舞浜交差点を右折して帰るのですが、今日は左折。

 

停止時間をカットするSTRAVAで丁度3時間、80.4kmのライドでした。STRAVAの消費カロリー3,240kcalは昨日も書きましたが、絶対過大。Runmeterで2日計6,000kcalいってるので、久し振りにまあまあ運動できた週末でした。

 

で、午前中早々にライドを終えた今日は、駅前に献血バスが来ているとのことだったので行こう!と思ったのですが、前回献血時からのインターバルが不足。ゆえ見送り。大人しくしてよう。

 

注1:笹目橋よりはるか下流区間なので、サイクリングロードではありませんが。