甘く香るか青いバラ

ロードバイク初心者がディスクロード+EPSを自分で組んだ記録から始めてみる

最近のDIRETO/Zwift

怪我の後、Elite DIRETO故障で鈍った心と脚がロングライドを許さず、というか基本的に運動習慣が無いので、Zwiftをサボり続けてきましたが、先週から仕事がピークを過ぎて若干帰りが早くなったこともあって多少やる気になりました。

 

再開初日8日。気合乗りが悪くて20分で中止。外ライドのような「出たら走るしかない」的強制力が伴わないので、体の目覚めとタイミングが合わないとこうなりますね。

10日。気温が高く、サーキュレーターを省略して開始したら、窓全開なのにたかだか240w平均20分でボタボタと滴れる程の大汗をかき、快適でなかったので30分で中止。

 

で、三度目の正直12日。

今月は、8月のエリアオープンとほぼ機を一にしてトレーニングが止まっていたために未走行だった新エリア、“Titans Glove”を走っています。

北米の山岳地帯っぽいと思ったら、モデルはシエラネバダ山脈のセコイア国立公園だそうで。米大陸には行ったことないので、どの辺にあるかも知りませんでしたが。

 

北欧のような花崗岩の岩盤かと思っていたら、石灰岩質らしく。

f:id:ABi-R:20191213202438p:image

実際にはシエラネバダには恐竜いないらしいです。
f:id:ABi-R:20191213202431p:image

 

雪山を登っている最中に8月の2時間以来ほぼ4ヶ月ぶりの1時間超えをしたので、

f:id:ABi-R:20191216071644j:image

ゴールまではまだあるけど満足してQuatch Questを終了。

本来は46.1km、1,708m+ですが、途中まで28.8km、647m+、652kcal。Avg.28.6km/h、188wの1時間2分。

f:id:ABi-R:20191216071641p:image

 

続いて14日土曜日。

Road to Sky。17.3km、1,047m+。

前方に登る山が見えると、、、本日は闘志が上回る。

f:id:ABi-R:20191216073207p:image

雪の壁を縫って駆け上がり、
f:id:ABi-R:20191216073202p:image

一応3番手タイムでゴールしましたが(尤も数名の日本人に抜かれているしタイム的には速くない)、ボードが表示されることなく降り始め、

f:id:ABi-R:20191216073403p:image

実車では有り得ない雪道70km/h下りを終えると、
f:id:ABi-R:20191216073356p:image

コースはJungle Circuit7.9km、83m+に繋がり、
f:id:ABi-R:20191216073408p:image

2周半程した辺りでスタートから2時間を経過したので終了。

f:id:ABi-R:20191216114633p:image

50.2km、1,258m+、1,420kcalの2時間1分。Avg.24.8km/h、204w。f:id:ABi-R:20191216114628p:image

8月以来の2時間ライド終了。

短時間で効率良くエクササイズしようとヒルクライムにしましたが、トルクの要る環境で脚が回らない、つまりは坂が苦手な私は、平地の高速よりカロリー消費落ちます。

 

15日は、嫁に誘われて近所のハイアットプレイスでアフタヌーンティー。コーヒーまたは紅茶付きで2,500円/1人。

f:id:ABi-R:20191217001130j:image

ご馳走様、嫁。

コンテンツとしては、紅茶がストレート/レモン/ミルクの選択だけというところがちょっと寂しいです。

 

ということで、週末2日とも晴れたのに、愛するデローザ SK Pininfarina Diskライド0。

基本的に週末ライドは帰路向かい風を極力回避しつつ昼食前に帰宅するため7時には家を出たいのに、どっちも起きられず7時過ぎに起き出したのでした。

カロリー消費を気にする割には、Zwiftは4回乗っても1ライド3,000kcal位いくSK Pininfarina  Diskには全く及ばないので、やっぱり外走らないとダメなんですが。

 

16日。

なので最強のフラットコース“Tempus Fugit” 17.3km、25m+に帰ってきました。

最大傾斜は一瞬の2%。

ああ、やっぱりフラットの方がパワーが出る。

f:id:ABi-R:20191217075500p:image

が、4wOver/kgで走っていた私を超えるパワーとスピードの人は私を抜いて間も無く減速して下がっていったイタリア人1人しか周りにいなかったのに、Fuego Flats Reverseの順位は中と下の境界245人中165番。何故???
f:id:ABi-R:20191217075439p:image

折り返しの30分で20kmを超えていたので、平均40km/hを確保するためにペースを上げたら、5%程タイムアップした2回目の計測では200人中44番に上がりました。自分と同じくらいの人がヴォリュームゾーンになっているイヴェントやってたんでしょーね。
f:id:ABi-R:20191217075444p:image

で、1時間経過したので終了。
f:id:ABi-R:20191217075455p:image

FTPが5w上がって265wになりました。
f:id:ABi-R:20191217075511p:image

計測していませんが、運動不足のため脂身によるウェイトアップがある筈なので、パワーウェイトレシオは悪化していると思いますが。

 

41.6km、64m+、891kcalの1時間1分。Avg.41.1km/h、256w。40km/hOver確保をひたすら意識し、FTPは全く意識していませんでしたが、図らずもFTP更新。やっぱりフラットの方が強度上がりますな。

f:id:ABi-R:20191217075505p:plain

何がアンロックされたのかは知りません。

自分ではそこそこできていると思いますが、松竹梅どの辺のレベルか知りません。

レーニングプログラムやればもっとスコアが上げられるのでしょうが、興味ありません。

 

この間、ランニングは引き続き0です。