甘く香るか青いバラ

ロードバイク初心者がディスクロード+EPSを自分で組んだ記録から始めてみる

本日のアクティヴィティ ロードランニング10.6km

5月連休明けのフル在宅勤務中は朝ラン/Zwift/階段昇降で意識して体を動かしていました。が、6月から出勤と在宅を隔週交代するようになってからの在宅勤務中は、すっかりさぼり癖がつき、週末に北岳登った6月22日の週に至っては平日運動皆無でした。このところずっと天気悪くて外出られませんしね。

 

ということで、心を入れ替えたかどうかは分かりませんが、本日は6月11日以来のランニングでした。

日の出三番瀬沿い緑道の6km区間を走る嫁と並走というか、嫁の周りを別のペースで走り回る10km。

 

ろくに運動していないのに、この間登山で長距離歩いたのが効いたのでしょうか、脚が軽かったー。

ランタイム: 54分11秒
停止時間: 9分17秒
距離: 10.61 km
平均ペース: 5:06/km
最高ペース: 3:53/km
消費エネルギー: 617kcal

いつもは10kmジャストくらいのところ0.5km伸び、飛ばした区間は4分/kmくらい。

調子こいたお陰で、終盤は左の脹脛が攣りそうになりましたが。

 

特に公園の草の上でストライドを伸ばすと気持ちがいいです。私は徒歩では極端なロングストライドで、ランも、フォアフットに切り替えてからもかなりストライド長いです。

フォアフットでストライドを伸ばすと、重心が遅れて足裏で体を引っ張りがちになります。これは足底筋膜を痛める原因になるので、前傾して重心を体の下に置くことを意識しましょう。

足底筋膜を痛めると長いですよ。平気で半年とか潰しますからね。

 

《ランニンググッズ紹介》

家の鍵、水、財布(、時期により防寒シェル)、iPhoneを、ショーツのポケット等に入れたり、ウエストバッグに入れたりすると、重い荷物が暴れて快適に走れません。

私は、一式をサロモン  S-LAB SENSE ULTRA SET(3ℓ)に入れます。初代ですが。

f:id:ABi-R:20200708235310j:image

S-LAB SENSE SET(1ℓ)は背面パネルがただのメッシュ1枚で涼しいですが、背面にポケットが無いので、シェル等は運べません。SENSE ULTRA SETにはより大きい5ℓ、8ℓが追加されましたが、ハイドレーションリザーバー対応でなく(容量が足りないフラスクオンリー型は私は好きでない)、深山で終日行動できる容量もありません。

 

ロードにはS-LAB SENSE ULTRA SET 3ℓ、

トレイルにはXA ADVANCED SKIN  S-LAB 12ℓです。(所謂「キリアンザック」です。2代目もスペアに在庫しています。)

この組み合わせが完璧です。

 

何故サロモンかって、カッコいいからです。

f:id:ABi-R:20200708235426j:image

 

現行型は、小さい方S/LAB SENSE SETは2ℓに統合されました。(ネームから「ULTRA」は取れました。)

下部ポケットがある点も折衷型。これはいいと思います。

大きい方は相変わらず5と8ですが、こっちは名前が詰まってS-LABが消えてハイグレード感がなくなりましたがADV SKIN 12の方がいいでしょう。カッコは旧型より落ちると思いますが。

 

尚、山で使うバックパックに黒色は止めましょう。スズメバチに襲われるリスクが高まります。

 

以上です。